大阪・心斎橋の日本語学校 Futabaブログ

japanese Futaba Language School

4月 6th, 2019年

2019年春 外国人社員向け研修 5/24(金)10時~17時

2019-04-06

ようやくあたたかな陽気になり、

桜の花が風が舞うたびに揺れ動く

 

そんな情景とともに

新しいスーツを来た社会人1年生と思しき人たちが

期待に胸をふくらませ

颯爽と歩いている姿が目に入ってくる季節


入社後、新入社員の方々は

さまざま研修を受けられることとと思います。


実は Futabaでも この時期

「外国人社員向けの研修」

2011年より、毎年、実施させていただいています。


過去参加された企業様や参加当事者様より、

「当社の外国人社員を参加させてよかった」

「どういう理由からビジネス習慣が存在するのか理解できた」

「日本人のものの見方や考え方がわかった」など

大変ご好評をいただいております。


今年も ぜひ、日本で活躍する

多くの外国人社員さまのご参加を

お待ちしています!

***


【研修のおすすめポイントは 次の ”3つ” !】

①講師が現役の日本語教師。ビジネスマナー講師としての経験も豊富

*日本語教師という立場から、日本人感覚をなくした客観的な視点から
ビジネスマナーの指導を実施します。


②まず、日本人の「ものの見方や考え方(価値観)」
から理解をすることからスタート。

*日本で働くうえで「日本式ビジネスマナーがなぜ必要なのか?」
というところから学んでいただけます。


③第一部で BJT(ビジネス日本語テスト)の模擬テストを実施。
*現在の「ビジネス日本語能力」を測定いたします。


【2019年春 外国人社員向け研修】
日時:2019年5月24日(金)10時~17時
場所:大阪市中央区南船場4-10-20グランドメゾン1101号  Futaba Languge School
定員:8名
受講料:23,000円(税抜)※テキスト代、BJTテスト模擬テスト込み
お申込み:㈱Futaba
メール: jimukyoku@futaba-japanse.com
     電話:  06-6244-2528

【内容】
第一部:ビジネス日本語能力テスト
第二部:日本のビジネス学講座~日本の会社で働くための心得を理解する~
(実践ワーク例)
①日本人の「もの」の見方・考え方(職場で求められること)
②敬語の規則性
③日本特有の習慣や表現
④自己対目上・同僚との関係性を考えながら配慮を知る